2年越しの車検シーズン到来。家内の車の車検を車検専門店に持ち込む。

車検

先日、妻の車(ケロヨン号)の車検を済ませた。

ディーラに出すのは高いので、ここはやはり自分で整備。

検査自体はユーザ車検だと平日潰さないと駄目なので、日曜日に格安日帰り車検屋に出す事にする。

実家に行って整備。一日作業。

その日は生憎の雨模様で、いくらカーポート付きと言えども寒い。(でも、昔はもっと極寒の中、一日中整備してたんだもんなぁ。慣れとは恐ろしいもんだ)

スチームは無いので、家庭用高圧洗浄機でシャシー洗浄。冷たい水が全身にかかる。

うえーつめてぇっ(++

・・・小僧時代を思い出す。

作業内容

  1. リアカップ交換。
  2. フロントブレーキパットグリス塗り替え。
  3. 前後ブレーキパットはまだまだ行ける。
  4. エンジンオイル、エレメント交換。
  5. オイルフィラーキャップからオイルが漏れてたのでキャップ交換。
  6. LLCは前回換えたのでOK。
  7. ベルト類は少々ヘタッていたが許容範囲内なのでOK。
  8. ドラシャフブーツ、ブッシュ類は少々ヒビが入ってるが車検には通るのでOK。
  9. エアエレメントも前回交換しているので綺麗なもの。
  10. サージタンクからなぜかオイルのような物がエアクリーナボックスに逆流しているので洗浄。CVからの逆流かな?
  11. プラグは前回交換しているのでノーチェック。
  12. 一応キャブクリにて、スロットル&サージタンク、インマニの洗浄。
  13. 緩んでるボルトは無いよねーと「カンコン」と確認が終わって、シャシブラック塗装。
  14. 最後に、妻にダフッてもらおうと思ったら、頭痛でダウン。ありゃま・・。
  15. 親父に代わってもらってブレーキフルード交換終了。
  16. タイヤ空気圧は1kg無いタイヤばかり・・・良く走ってたなぁ・・・。
  17. テンパーも圧調整して、整備は終了。
  18. 丁寧に作業したので、昼過ぎに始めて終わったのは5時を過ぎてた。時間掛けすぎ・・・。

車検日当日

車検日当日といっても店での話。その格安車検屋に持ち込む。

今回からリサイクル税導入ですか。もー、勘弁してよね。

法定費用を支払い、横のピットでは12ヶ月点検が始まっている。

綺麗なもんでしょ?
問題は、光軸だよな・・・。

検査員らしき人が、手に持ったボードにいろいろ書き込んでいる。

立会い車検と言う事で呼ばれたので、ピットに入る。

検査員

発炎筒が期限切れですね

は?期限なんて見たっけ?

検査員

ええ、ここは指定工場なので、厳しくやってます。

いや、車検として確認が必要なのかという事を聞いているんだが、指摘するのが面倒くさい。

あ・・・そ。いくら?1,000円?(高っ)

ま、ええわ。交換しといてください。

不覚・・・。
ホームセンターとかで買えば半額以下だったのに。

検査員

あと、ATF、プラグ、ラジエータキャップ、が交換時期です

プラグは良いとしても、ラジエターキャップって。お前らな。ガソリンスタンドよりたち悪い。

私「あそ。換えときます。他は綺麗なもんでしょ?

検査員

綺麗ですねぇ~。他は問題ありません

これで立会いは終了。

実際の検査

実際の車検には関係のないものを買わされる所だ。
たぶん、一般の人はここで色んなもの買ってしまうんだろう、そんな事だと思ったよ。悪質な水回り訪問修理と同じだよな~なんて思いつつ、

「光軸は甘く見てねっ!」っと釘をさす。

光軸調整は別料金なのだ。そのへんが車検屋のセコイ所。
プラグは交換していたと思ったら、指摘されるのは十二分に納得できるぐらいガイシがチビッていた。あとで換えとこう。

検査に入り、テスターをケロヨンが通過してゆく。
次々に○が点いて行くが、やはり光軸で止まる。

ライト左×

うそん!

右は○になったが、もう一度左を測定するが駄目らしい。

車をゆすったりしてくれてるが、やっぱ駄目らしい。

申し訳なさそうな顔をしてこちらに検査員が向かってくるので、

「はいはい、やっちゃってください」

追加料金チーン。

プラスドライバでちょこっとすれば直るんだが。自分でやらしてくれないのかなぁ・・・。

無事、ライト左が点き、


「車検合格おめでとうございます」

のランプ点灯。ははは。おもろいやんけ。

ちょこっと調整するだけで追加料金2,050円。高いわ。ま、普通のテスター屋だともっとするから良しとする。

検査費用、追加料金を払い、無事、ケロヨン号の車検は終了した。

ユーザ車検よりはちょっと高く付くが、仕事休むよりは良い。
当然だが、ディーラで受ける車検よりはかなり安く上がった。

これでもう2年は走れる。

宜しければ、シェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA